プルコギ、トマトの大豆煮のお弁当レシピ〜中学生女子ダイエット2週間マイナス2kg

スポンサーリンク
女子中高生お弁当のおかずブログ 秋のお弁当

今は入試休みに入りましたのでお弁当はしばらくお休みです。

お弁当の写真は少し前に作ったプルコギ弁当です。11月半ばのお弁当なので、まだまだ2学期真っ只中の先が長い時期です。

プルコギ弁当と野菜のおかず

プルコギ、焼き鮭、トマトの大豆煮、ほうれん草のお浸し、ジャガイモのソテー、卵焼き、ブロッコリー、ミニトマト、りんご

お弁当作り全体の順序・レシピ

トマトの大豆煮は時間がかかりますが前の日の夕飯時の作り置きです。ほうれん草やじゃがいもは前日に茹でていたものです。

⒈牛肉を解凍する
⒉プルコギのタレを作る(しょうゆ(大1)、白ごま(小1)、にんにく、しょうが、ごま油(小1)、コチュジャン)
⒊パプリカを切る
⒋卵焼きを作る
⒌4のフライパンで鮭を焼く
⒍5とは別のフライパンとコンロでパプリカを炒める
⒎6に牛肉をいれ炒めたら、2のタレを加える
⒏7に万能ネギをいれる(万能ネギは切って冷凍しています)
⒐8のフライパンでジャガイモを軽く炒める
⒑りんごをきる

作り置き・前日の準備

ご飯のタイマー予約、トマトの大豆煮、ほうれん草、ジャガイモを茹でる、ブロッコリーは週始めに茹でてあります。

トマトの大豆煮の作り方
材料・・・大豆缶(1缶)、トマト(1袋)、玉ねぎ(1個)、にんにく(一片)、ごま油、塩(小2)、水(1カップ)
作り方
⒈にんにくはみじんぎりにする
⒉玉ねぎは1cm角に切る
⒊トマトはざく切りにする
⒋1と2をごま油で炒める。
⒌トマトを4に加え、大豆も加える
⒍中火で30分ほど煮る
⒎最後に塩で味付けし、とろりとなるまで煮込む

ヘルシー弁当のための情報いろいろ

パプリカはスティックにして生のまま食べるのが好きな娘です。

ビタミンAを多く含むので油との相性がいい食材です。お弁当には彩りもよく、調理は簡単なのに重宝します。他の野菜に比べると少し値段が高い気もしますが、見た目と栄養からなるべく毎回買っておこうと心がけています。

パプリカは美容にも良い成分がたくさん含まれています。アンチエイジングに抗酸化ビタミン、むくみにカリウムなどです。どっちも悩みの種です。

私の小さい頃はそんなにパプリカって売っていたのかな。大人になった頃から普通のスーパーでも見かけるようになったような気がします。見た目がよくて美容にもよいお野菜、パプリカの他にもたくさんお店に並んでくれると嬉しいです。

トマトの大豆煮は家族みんなが大好きなメニューです。少々時間がかかるので気合いがいりますが。ただ材料も特別なものは必要なく、だいたい常備しているもので作れてしまうので、我が家では比較的多く登場します。

大豆にはビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれ身体にとってはありがたい食材です。大豆缶で十分栄養がとれるようなので、私はだいたい3缶くらい買ってあります。
本来はセロリもいれると美味しいのですが、まだ娘が好きかどうかがわからないので保留です(笑)。

今日のほうれん草は茹でたあと醤油で味をつけただけのものです。私は小さい頃このようなさっぱりしたおかずは好きではありませんでしたが、娘はさっぱりしたおかずが大好きです。夜ご飯でも油物はいらないそうです。

今まで一生懸命おかず作ってきたけど、ちょっと作りすぎてたかなと反省です。ガッツリメインとサブメインなおかずが2種類ぐらいないと足りないかなと思っていた私です。

野菜ものもなんとなく多めに種類を作ってしまっていたので、今回ダイエットをしてみて量が多すぎるのだとわかりました。

女子中高生の娘と40代主婦の毎日

この頃はちょうどペースがつかめてきて、生活をうまくまわせる頃です。それに比べて3学期の真ん中になるこの時期は、入試休みや祝日やなんとなく一定のスケジュールで進まず、不器用な私はペースをつかめずバタバタです。

この3学期の中に行事が一つと保護者会が一回あります。今回の保護者会はクラスランチ会もあったりするので長い一日です(笑)。


そして中学3年生の娘と私のダイエットはここまでなんとか続けています。見た目は変わっても体重の数値に現れないとガッカリするものです。その状態が1週間。

途中イライラMAXになったりするので、もう辞めようよというのですが、まだお願いしますと泣きつく娘です。意外とストイックなんだなと気付かされます。そう頼まれちゃうとついつい合わせてしまう私です。

そして週末の今日、この1週間でマイナス1kg達成していたようです。よって、この2週間でマイナス2kgです。

こうなると全てのことにやる気がでてきます。その気持ち、よくわかります。学校帰りに近くの美容院にもよって、身も心も軽い感じです。まだまだ成長期なので後々影響がでないようにほどほどにしたいと思っています。

娘の目標は少なくともあと3kg。できればさらに2kgだそうです。ここから5kg痩せても、私の中学生時代よりは多いのでギリギリ大丈夫かな。

もう少し休み休みやってくれるといいのですが、夜遅くは何も食べない、お菓子は食べないなど結構徹底しています。

私も隣でボリボリ食べられないので我慢です。もちろん私もダイエットしないといけないのでしているのですが、一緒にするってなかなかきついです(汗)。

タイトルとURLをコピーしました