お弁当にいんげんの胡麻和えのおかずがあっているワケ!冬の旬の野菜は?

スポンサーリンク
わっぱのお弁当箱

毎週のように食材宅配のらでぃっしゅぼーやでいんげんが届きます。

お弁当のおかずにちょうど良いので助かっています。
いんげんは大きさ(長さ)も調整できますし彩りもとても良いからです。

そしてごまの香りは食欲をそそるだけでなく、他のお弁当おかずの邪魔になりませんよね。

旬の時期なのかなと思ったら、いんげんは6月から9月が旬なのですね。若い子というわけではないのに、野菜の旬の時期が曖昧です(汗)。

そこで11月の旬の野菜を調べてまとめてみました。旬の野菜は美味しいし安いので、あらかじめチェックしておくといいかと思います♪

まずは今日のお弁当の紹介から。

今日のお弁当

鶏ひき肉のハンバーグ弁当のおかず

*鶏ひき肉のハンバーグ(キムチ&チーズ入り)
*パプリカ入り卵焼き
*舞茸のバターソテー
*いんげんの胡麻和え
*わかめご飯
*柿

いんげんのお弁当おかず

お弁当全体を作る順序・レシピ

⒈パプリカ、舞茸を切る
⒉パプリカ入り卵焼きを作る
⒊2のフライパンの後、舞茸のバターソテーを作る
⒋3のフライパンの後作り置きしておいた鶏肉のハンバーグにのりを巻き、温める
⒌柿を切る

おかずの作り置き・前日の準備

*ご飯のタイマー予約
*鶏肉のハンバーグ
*いんげんの胡麻和え

鶏肉の賞味期限が迫っていたので、前日の夕飯作りの時についでに鶏ひき肉のハンバーグを作りました。

ハンバーグにはキムチを適当な大きさに刻んだものと、チーズが入っています。

次の日にフライパンで温め直しました。少し水を加えて温めましたが、出来立てのふっくらさはでなかったなー(泣)。

いんげんの胡麻和えがお弁当に合うワケ

いんげんのおかずの中で一番作るのが胡麻和えです。
お弁当のおかずには胡麻和えが美味しいだろうなーと勝手に想像しています。

お弁当にも良い香り(匂い)があると食欲が出るのではないかなと思っています。匂いがなくてもお腹が空いていて関係ないとは思いますが。

お弁当のおかずは温かさがないので、彩りや香りが普通の料理以上に大切なのではないかなー。

香りを感じる食材でいえば、断トツに胡麻かなと思います。あとは桜エビなどの乾物も美味しそうな香りがしますよね。香辛料で言えばもちろんカレーが出てくるかもしれませんね。

いんげんのごま和え作り置き

匂いがあるものの中でも胡麻が一番、他のおかずの邪魔をしないで香ってくれる使いやすい食材です。

私は少し大きめのすり鉢を使って胡麻を擦り(半分以上)、醤油を混ぜて野菜を和えます。

小さなすり鉢は割ってしまったということもあるのですが、やはり安定感のある大きなすり鉢を使うと変な気を使わないで(手元がブレるとか)胡麻をすることができます。

大きいと洗うのがちょっと大変ですが、大した汚れではないのでササっと済ませることができます。

いんげんの旬の時期は6月から9月でした。

スーパーには一年中置いてあるイメージなので、特に気にしたことはなかったのですが、食材宅配のらでぃっしゅぼーやで届く定期便の野菜を見ると大体の旬の時期がわかります(汗)。

いんげんと言っても色々な種類があり、それによっては多少旬の時期はずれてきます。

今届けられているいんげんは長崎県産のものです。ハウスで育てていないわけではないと思いますが、暖かい地域なので少し長めに収穫できるのかもしれませんね。

いんげんにはビタミン類が豊富に含まれていて、疲労回復、美肌などにも効果が期待できます。

11月の旬の野菜を調査してみました(笑)

私の住んでいる地域では、この辺りの地主さんが畑をやっていて、ほぼただに近い値段で旬の野菜を売ってくれています。

今目立つのは、かぶや春菊でしょうか。

朝早めに行って並ばないとすぐに売り切れてしまうので、なかなか買いに行けませんが、やはり採れたての野菜は美味しく、大人気です。

今の旬の野菜は何があるのでしょうか。ちょっと調べてみますね(汗)。

11月が旬の根菜野菜

*さつまいも
*長芋
*里芋
*ごぼう
*生姜
*人参
*蓮根
*かぶ

葉物野菜

*春菊
*ねぎ
*ほうれん草
*ちんげん菜
*レタス
*白菜
*ブロッコリー

果実野菜

*かぼちゃ

普段スーパーで手に入りやすい野菜を選んで挙げてみました。この季節の野菜(冬野菜)って本当に豊富にあるんですね。ほとんどの野菜が入っているのではないかと思ってしまいます。

この時期にお鍋をして野菜をたっぷり摂ろうとする発想はさすが日本人だなーと思います。

お鍋にしちゃうと本当にたくさんの野菜を食べることができて、母としてもありがたい料理です。手間もかからないし、我が家は最近お鍋ばっかりです(笑)。

お鍋の内容も同じものばかりだと飽きるので、らでぃっしゅぼーやで冷凍のおでんセット(魚系や豆腐系などがあります)を毎週のように頼んで、お鍋ご飯を楽しんでいます。肉だんごの冷凍やもつ煮の冷凍もあるので、毎日お鍋でも大丈夫です♪

そこにだいたいキムチやお漬物、のりなどをプラスして食べることが多いです。こちらもらでぃっしゅぼーやですが、キムチは本当に美味しくてオススメです。

らでぃっしゅぼーやの記事です。興味のある方はどうぞこちらから。↓

らでぃっしゅぼーやの食材宅配サービス
らでぃっしゅぼーやの食材宅配は10年ほど前から利用させてもらっています。それまでは他の食材宅配サービスを利用していたのですが、品数が多すぎて、商品を選ぶのも一苦労な上に、生活用品の便利グッズなどがたくさん掲載されていて、ついつい買ってしま...

まとめ

子供が小さい頃は旬の野菜をしっかり教えないとと思い、私自身も気にしていたような気がしますが、中学受験を終えた頃からかなりのことが頭の中から消えていきました(笑)。娘も同じだと思います。

スーパーに行ったところで、旬の野菜はわかりにくいので、やはり一通り知識として入れておくと、常に美味しいものに辿り着けるのかなと思います。

そういう意味では、地元で売ってくれている野菜を買いに行ったり、食材宅配サービスの定期便を利用したりすることで、少しは旬の野菜の情報が入りやすくなりますね。

日本にはせっかく四季があるので、適当に流してしまうのはもったいないかもしれません。もう一度、旬の野菜について見直してみようと思います。

ちなみに12月の旬の野菜は11月とほとんど変わらないのですが、定番野菜でいえば、水菜、小松菜、キャベツ、大根、アボカドなどが入ってきます。

旬の野菜を追っかけてお弁当の献立や夕飯の献立を作ると楽しいし、選択肢が狭まってラクですね。これからはしっかり旬の野菜をチェックしてから献立を作ろうと思いました。

タイトルとURLをコピーしました