お弁当に人気の冷凍食品5選!お出汁の取り方、使い方まとめ

スポンサーリンク
女子高生冷凍食品を使ったお弁当 えびのおかず

新学期が始まりましたが、今週のお弁当は1日だけ。
1回分のためにスーパーに行くのもちょっと嫌だったので(笑)、セブンイレブンに行ったついでに冷凍食品を買ってきました。

このエビチリは娘に大好評で、他のおかずが負けてしまいます(泣)。

そんな新学期最初のお弁当から♪

今日のお弁当

女子高生冷凍食品を使ったお弁当

冷凍食品エビチリに合わせたおかず

*エビチリ
*野菜チャーハン(ピーマン、人参、玉ねぎ)
*煮物(大根、人参、こんにゃく、ごぼう、里芋、玉ねぎ)
*ほうれん草の胡麻和え
*卵焼き
*いちご

お弁当の作る順序・レシピ

⒈お湯を沸かす
⒉作り置きした煮物をお鍋で温め直す
⒊玉ねぎ、ピーマンを切る
⒋ほうれん草を茹でる
⒌卵焼きを作る
⒍野菜を炒め、冷蔵ご飯を加え、チャーハンを作る
⒎ごまをする
⒏ほうれん草とごまと醤油を和える
⒐いちごを切る

野菜の作り置き・前日の準備

*ご飯の冷蔵保存
*人参の細ぎり
*野菜の煮物(里芋、人参、玉ねぎ、こんにゃく、大根、ごぼう)

お正月に煮物を作ると何故か連続して食べたくなります。前日に作ると味が染み込み、お弁当時に美味しくなっているかな。

我が家の出汁のとり方

我が家は基本、出汁をとる時は昆布だけ使うことが多いです。たまに干し椎茸を加えることもあります。水にポンと昆布を入れておくだけ。煮物にはこの昆布をそのまま入れるだけ(汗)。

お出汁の使い分けと活用方法

お出汁には1番出汁、2番出汁がありますが、それぞれに使い方が違ってきます。またお出汁の種類によっても使い分けができそうですね。好みもありますので、自分にあった美味しい出汁が見つかるといいですね。

1番出汁の使い方

お吸い物や、上品な煮物などに使うことが多いですね。具材よりもお出しそのものを楽しむような料理に使います。

2番出汁の使い方

お味噌汁や煮物など具材がメインのなるようなお料理の時に使いますね。お出汁以外にも味付けをするものにはこちらの2番出汁が向いています。

私が煮物を作るときは、2番出汁で、昆布は野菜と一緒にグツグツしてしまいます。適当なところで取り出します。砂糖を煮物に入れないので、少し味が濃いめのお出汁になっても問題なしです。

出汁の種類による使い分け

お出汁の種類は色々ありますが、基本的なところでは昆布、鰹節、煮干しといったところでしょうか。

鰹節と昆布だしでお出汁をとるご家庭が多いような気がしますが、こちらはとても上品な味に仕上がりますね。素材を選ばず万能なお出汁です。

昆布だしはさっぱりとしたまろやかな味になるかなと思います。お肉などを使ったお料理の時には素材の邪魔をしない昆布だしが向いています。

煮干し出汁はうまみがとても濃く、お出汁そのものの味を楽しめますね。素材のうまみが弱い野菜の煮物とも相性はいいと思います。

お味噌汁も昆布と干し椎茸で出汁をとることが多いですが、たまにガツンと煮干し出汁のお味噌汁が飲みたくなります。

冷凍食品人気ベスト5

最近の冷凍食品は以前よりも格段に美味しくなっているような気がします。セブンイレブンでも種類が豊富になってきていますね。

今までお弁当に入れた冷凍食品のおかずの中で好評だったおかずベスト5を紹介します。

1位 エビチリ(セブンイレブン 365円)

女子高生冷凍食品を使ったお弁当

このエビチリは少なくとも3回はお弁当に入れたことがります。毎回美味しかったと言って帰ってきます。少しピリ辛ですがそんなに強い辛さではないので、高校生ぐらいのお子さんなら大丈夫かなと思います。

2位 蓮根鶏つくね(セブンイレブン 170円)

セブンイレブンの冷凍食品を使ったお弁当

蓮根鶏つくねの反応がとても良かったので驚きました。食感や味付けが良かったのかもしれません。もともと蓮根が好きなので、素材の味を楽しめたのでしょうか。これで170円は驚きの価格です。素材だけでもこの価格で収まるかなー。

3位 焼き鳥炭火焼き(セブンイレブン 235円)

セブンイレブンの冷凍食品を使ったお弁当

焼き鳥好きなので納得ですが、少しとろみがついていたので(とろみ苦手)、どうかなと思っていましたが、炭火焼きのおかげか美味しかったようです。私も残ったものを食べてみましたが、とても美味しく、お酒のおつまみにもいいですよ♪

4位 牛肉のハンバーグ(らでぃっしゅぼーや)

らでぃっしゅぼーやの冷凍食品を使ったお弁当

こちらは我が家の定番のお弁当用冷凍食品です。冷凍で数ヶ月もつので、学期の始まりにはいつも注文しています。デミグラスソース味でしっかりした味です。

5位 えび焼売(らでぃっしゅぼーや)

らでぃっしゅぼーやの冷凍食品を使ったお弁当

もともとはこの冷凍食品が1番好きだったと思うのですが、次々に美味しいものが登場し、えび焼売は5位になりました(汗)。こちらも常に買い置きしていた商品ですが、今学期はまだ注文していません。

まとめ

今回はお出汁についてとお弁当用の冷凍食品についてをまとめてみました。

お出汁って少し面倒だなと思う時もありますが、やはり出来上がりが全然違うんですよね。それでも面倒な時はお出汁を使わなかったり、ほんだしなど市販のものを使うこともよくあります。

野菜の煮物などは結構煮込めばお出汁なしでも野菜の旨味と甘味で美味しくなるんですよ。(←マクロビオティックのお教室で習いました)

それでもお出汁をとる丁寧な暮らしに憧れもあり(笑)、美味しくお料理ができたら嬉しいので、今後はできるだけお出汁にこだわってみたいと思います。

また冷凍食品についてですが、基本的にはお弁当に毎日冷凍食品を使うことはありません。使い始めると止まらなくなりそうで(汗)。

冷凍食品を使うときはらでぃっしゅぼーや、成城石井、そしてセブンイレブンのものを使うことが多いです。

大きな店舗に行けばセブンイレブンの冷凍食品が一番種類は豊富だと思います。

らでぃっしゅぼーやの冷凍食品(冷凍食品に関わらず)は添加物などを使わず素材の味を活かした商品が多いので安心です。

しかし、セブンイレブンで手軽にしかもすぐに美味しいものが手に入るようになったので、今後はこちらの登場回数が増えるかもしれません。

ちょうど良いバランスで使っていけたらいいなと思います。

今後も新商品をチェックしつつ美味しいものが出てきたら紹介して行きたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました