鶏ひき肉のハンバーグのお弁当レシピ〜新しいクラス4月始めのお弁当

スポンサーリンク
女子中高生お弁当のおかずブログ 春のお弁当

これは昨年の4月始めのお弁当です。中学3年生が始まってすぐのお弁当です。クラス替えが毎年あるので親としてもお昼休みはどう過ごしているのかなとドキドキします。

鶏ひき肉のハンバーグ弁当のおかず

鶏ひき肉のハンバーグ弁当のおかず

鶏ひき肉のハンバーグ
焼き鮭
ポテトサラダ
卵焼き

ブルーベリー

お弁当作り全体の順序・レシピ

12工程でした。
この日は始まりのお弁当だったので作り置きは全くなしです。
作り置きがないとやはり工程数が増えます。

⒈お湯を沸かす
⒉ブロッコリーを茹でる
⒊2のあとでじゃがいもを茹でる
⒋きゅうりを輪切りにし塩をまぶし絞る
⒌たまねぎをみじん切りにする
⒍玉ねぎを炒める
⒎鶏ひき肉と6の玉ねぎと生姜(チューブ)と塩と卵をまぜ形を作る
⒏7をフライパンで焼く(ごま油)
⒐3のじゃがいもを熱いうちにつぶし、4のきゅうりと混ぜ、マヨネーズで和える
⒑卵焼きを作る
11.10のフライパンで鮭を焼く
12いちごを半分に切る

作り置き・前日の準備

ご飯のタイマー予約のみです。お米は玄米を5分付き米に精米し、洗ってから炊飯器にセットしています。せめてブロッコリーだけでも茹でておけば楽だったのにと思いますが、長い休み明けのお弁当はいつもこんな感じでのスタートです。

ヘルシー弁当のための情報いろいろ

お弁当のメニューを考えるときはやはりメインのおかずから考えます。そうすると副菜をあまり考えていないこともあり、そんなときはだいたいポテトサラダになっています。真夏にポテトサラダは腐りやすいと聞くので、夏以外の限定です。

この頃のお弁当は子供たちも気持ちがワサワサしているので、ほとんど味はどうでもいいようです。とにかく食べられればなんでもいいというような感じです。

こうなってくるとお弁当作りも自己満足の域ですね。

今日の果物に冷凍のブルーベリーを入れました。目にいいという印象が強いですが、抗酸化作用が強く免疫力もアップしてくれるということで、私もヨーグルトに入れて食べるようにしています。

ベリー系でいうと、クランベリーもとても身体にいいようです。私はたまに膀胱炎になるのですが、クランベリーのサプリメントはよく効きます。日ごろからサプリメントも摂取するといいのでしょうがなかなか習慣にはなりません。

新しい学年が始まったからといって食欲が落ちることはない娘ですが、少しサッパリめの味付けの方がいいかなと思い作ってみました。さっきも書いたようにお弁当のメニューはどうでもいいようですが、色々考えています(笑)。

いつもはブロッコリーは一つなのですが、この日のお弁当は隙間が空いてしまったようで2つ入っています。以前は成城石井のお出汁で味付けをしていましたが、今は無味です。比較的他のおかずの味が濃いのでそれくらいでもいいのです。

ブロッコリーは味の濃いものの後に食べればいいと思っていれていたのですが、ついこの間、一番最初にブロッコリーを食べていることを知りました。予想が大幅にズレています(汗)。

女子中高生の娘と40代主婦の毎日

なるべくクラスに早く馴染めるようにと、お弁当を持たせますが意外とカフェテリアを使うほうが自由にお友達作りができたりと、なかなか親の想像する範囲を超えていて、もう親の出る幕ではないのですね。

今年のクラスは同じ部活のお友達が多かったので、そういう意味では私は安心でした。ただ娘にとっては新しいお友達を作りたいので、見知らぬ中で1人で始めるのもいいみたいです。

ちなみに中学1年生の頃は誰も知り合いがいないクラスでした。その方が自由に動けていいとも言っていました。私たちは大人になってクラス替えなどの緊張がなく楽だなと思う反面、やはり子供たちに比べるとお友達を作る機会は減るものです。

ただ娘の学校は親同士の交流もしようと思えばすることができ、私も毎年色々なお母さまとのお付き合いが増えています。

特に夜の食事会(アルコールあり)の参加率は高くて、楽しい時間も過ごさせてもらっています。働いているお母さまも多いので、夜の方が集まりやすいというのもありますね。

またクラスごとのランチ会はその年の役員を引き受けてくれたお母様方が企画してくださり、そこで交流することができます。仲の良いクラス(ママたちが)だと年に3回から4回あることもありました。

ママたちが集まる時の場所がなかなか難しいのですが、保護者会に合わせたランチ会の場合は学校近辺、それ以外の個人的な集まりの場合は新宿近辺がみんなが集まりやすくて多いです。

役員決めに関しては、たまたま3回ともすぐに手を挙げてくれたお母さま方がいて保護者会も長引くことなく終わりました。クラスによってはし〜んとしばらく静かな状態が続くこともあるようです。私はその雰囲気に耐えきれずに手をあげてしまいそうです。

ただ小学校の時に比べると、活動自体はそんなに大変ではなくむしろ楽しそうではあります。文化祭のバザーが主なお仕事と聞いています。来年度はどうなるでしょうか。ちょっとドキドキです。

タイトルとURLをコピーしました