女子中学生のお弁当 ナスとひき肉の炒め物のおかずレシピ

スポンサーリンク
女子中学生のお弁当おかず 牛肉のおかず

このお弁当は中学3年生の5月のものです。
揚げ物がないので簡単なメニューでしたが、
好評でした。

ナスとひき肉の炒め物弁当と野菜のおかず

ナスとひき肉とトマトの炒め物
卵焼き
アスパラベーコン
小松菜の梅マヨネーズ和え
えびちり
マスカット

お弁当作り全体の順序・レシピ

全部で9工程でした。
⒈お湯を沸かす
⒉アスパラを茹でる
⒊1のお鍋で2の後に小松菜を茹でる
⒋ナス、トマト、長ネギをきる
⒌卵焼きを作る
⒍5の後のフライパンでアスパラベーコンを焼く
⒎ナス、トマト、ひき肉ををにんにくと醤油で炒める
⒏7の後のフライパンでえびと長ネギとにんにくチューブ、ケチャップ、醤油で炒める
⒐小松菜を切り、梅とマヨネーズを和える

作り置き・前日の準備

ご飯のタイマー予約とブロッコリーの下茹でです。

ヘルシー弁当のための情報いろいろ

ひき肉の使い方
ひき肉は色々なメニューに使えるので、全部をハンバーグに使うなら、半分は冷凍保存し別の日のお弁当に使います。ハンバーグを解凍する際は、フライパンに少しの水をいれて蓋をして蒸し焼きのようにします。そうすると固くならずにふっくら解凍できます。

ひき肉を半分ずつなど他のメニューに使う場合は2日連続でひき肉のお弁当になったりしますが、形が変わるので娘的にも問題なしです。この日のお弁当のおかずのように、ナスとトマトと挽肉の炒め物などは余ったひき肉で足りるので使いやすいメニューです。

フライパン料理が多いこの日のお弁当
この日のお弁当のほとんどがフライパンを使ったメニューなので、実はちょっと作りにくいです。茹でる、揚げる、蒸すなどの調理方法があるとその間に色々できるので時間を有効に使えます。この日のようにフライパンばかり使う場合は最初に材料を全部切ってしまい、一つのフライパンで順番に作っていきます。作り終わった後の片付けも少ないし、作っている途中もごちゃかないで済みます。

お弁当によく使う調味料
チューブの調味料はお弁当作りを始めてからよく使うようになりました。最近のお気に入りは梅胡椒です。娘もちょっとしたアクセントにこのような刺激のあるものも食べられるようになってきたので、夕食時などにも使えて便利です。

お弁当作りには、にんにくチューブとしょうがチューブは絶対に欠かせません。

生姜の冷凍保存方法
それとは別に、しょうがはすりおろしてジップロックに入れて平にしてから冷凍保存しています。使うときはパキッと割れるので重宝します。

一時期氷の製氷器(個別になっているもの)に少しずつ入れていましたが、使うときにしょうががくっついてしまい、スプーンなどでとると飛んでいってしまうので、やめました。

サランラップにうすくのばして冷凍保存もしましたが、サランラップがくっついてしまい間違えて食べてしまいそうだったので、こちらもやめました。しょうがの冷凍にはジップロックが一番です。

最近の冷凍庫事情
最近は巣篭もり生活で冷凍庫がパンパンになってきました。基本的に冷凍庫はぎゅうぎゅうに詰まっていた方が電気代の節約になるそうですが、引き出しが開けにくいほどになっているので、週末はこの冷凍庫の中身を食べていこうと思います。

まずはスープストックのスープかな。

女子中高生の娘と40代主婦の毎日

可愛い桜
午前中に犬のお散歩に行ってきましたが、本当に桜が綺麗です。下を見れば桜以外のお花も可愛くてとても幸せな季節です。

公園は普段のお天気の日よりも空いていました。敷物をひいてご飯を食べている方たちも少なかったです。

お散歩の時は川沿いも歩くのですが、いつもならこの時期犬のお散歩はできないぐらい混んでいるのですが、今年は人がまばらです。外でみれなくてもテレビの映像やネットの画像を通してでもみなさんが桜をみれたらいいなぁと思います。

川沿いの桜
桜満開

まだ全体的には本当の満開ではないですが、来週には満開になりそうです。ひらひらと桜の花びらが散るときも綺麗ですよね。週末は外出自粛ですし、お天気もよくないようなので、ゆっくり家で何かしようと思います。第一候補はやっぱり断捨離かな(笑)。

我が家の愛犬
我が家の愛犬はとトイプードルです。可愛くて可愛くて本当に甘やかしてしまいましたので、かまってチャンのわがまま犬です。犬を飼ってからは旅行は犬と一緒に泊まれる宿に行きますが、みなさん本当にお利口さんでびっくりします。

ご飯を食べる場所に行っても、え?犬いたの?というぐらいのときも多いです。うちのモカもむやみやたらに吠えたりしませんが、抱っこは絶対で、しかも私が抱っこしていないといけないので、最近は旅行にいってもなかなか休まりません。腕も筋肉痛になる程です。

犬のしつけ
いつもお願いしているトリミングの方にしつけについて聞いてみました。出張でしつけをしてくれる方がいるそうなので、今度お願いしてみようと思っています。トリミングの方がおっしゃるには、しつけは何歳からでも大丈夫ですよということで安心しました。

ただしつけの間は私たち家族も覚悟が必要なようで、多少のストレスはあると言われました。それでもどこかのタイミングでしないといけないので、少しこの状況が落ち着いたらお願いしてみようと思います。

お友達の旅行計画(笑)
そういえば夏の旅行などはどうなるのでしょうか。なかなか先がみえにくいですね。旅行好きの友人家族がいますが、多分予約だけはもう取っているような気がします。いつもかなり早めにとってキャンセルできる1ヶ月前にもう一度考えるという感じですので。だいたいキャンセルすることなく旅行に行っています。

そこのお宅もワンちゃんを飼っていますが、本当にいい子で旅行の時はブリーダーさんのところに預けていけるので、どこへでも旅行に行っています。そういう意味ではブリーダーさんからワンちゃんを買うと後々のケアもしてくれるのでいいなぁと思います。

タイトルとURLをコピーしました