えびとキャベツのチヂミ風のお弁当おかずレシピ〜お弁当の献立

スポンサーリンク
女子中学生のお弁当ブログ 冬のお弁当

期末テスト一週間前のお弁当です。期末テストが終わったら、実質冬休みに入るので、お弁当も今学期はあと一週間分となりました。

えびとキャベツのチヂミ風弁当と野菜のおかず

*えびとキャベツのチヂミ風
*卵焼き
*ひじき蓮根
*人参の胡麻和え
*小松菜の梅マヨネーズ和え

お弁当全体の作る順序・レシピ

今日のお弁当全体を作る工程は7工程でした。ひじき煮は前日の晩ご飯の残りなので、実際にはエビとキャベツのチヂミ風なものを作っただけです。えびはサラダえびというものを使っているので、下処理要らずです。
⒈キャベツ(1/8)を細切りにする
⒉えびを適当な大きさにきる
⒊小麦粉(大1)と塩を1と2に混ぜる
⒋卵を割り入れさらに混ぜる
⒌4を中火で両面5分くらい焼く
⒍卵焼きを作る
⒎柿を剥く

作り置き・前日の準備

前日までの準備はご飯のタイマー予約とひじき煮、人参のごま和え(週始めのお弁当作りの時に多めに作り置きしています)です。エビとキャベツのチヂミ風には最後にポン酢で味付けをしています。ソースで味付けをしてお好み焼き風にすることもあります。

ヘルシー弁当のための情報いろいろ

今日のお弁当の中で一番栄養等を考えて作っているのはひじき煮です。このひじきと蓮根は体質改善したい時には必須のメニューです。

ひじきを戻すときは大量の水で戻さず、大さじ3程度を振りかけるだけにします。そうすることで栄養分だけでなく旨味も逃げていくことはありません。煮ている間もぐるぐるかき混ぜず、木べらでゆっくりそっとかき混ぜます。酸化を防ぐためです。

炒め煮などは基本的にこの方法が良さそうです。日ごろから蓮根を食べるようになって、風邪の時にくるあのひどい咳が全然でなくなりました。

チヂミといえば韓国料理ですが、最近は韓国料理の食材が近くのスーパーでも手に入るようになりました。

以前韓国料理のお教室に誘われたことがあったのですが、匂いがきついイメージがあってお断りしてしまいました。

今思うと行っておけばよかったなと。
今度機会があれば行ってみたいと思っています。韓国料理は野菜をたくさん使うので栄養面でもかなり優れています。

最近夕飯ににらを使ったチヂミをよく作ります。にらって、なんとなく使い切らなかったりして困ることが多かったのですが、このチヂミを作るようになってからは、食材の無駄もなくなり嬉しいです。出来上がったらだいたいコチュジャンをつけて食べています。このような香辛料も韓国料理の魅力の一つです。食欲増進や疲労回復など色々な効果が期待できます。

エビー女という言葉が流行ったぐらい、エビ好きの女子は多いですよね。娘もそのうちの1人です。

エビがお料理に入っているだけでテンション上がってくれます。マクロビオティックではえびやかにの甲殻類を推奨していませんが、キトサンなどかなり多くの栄養素があります。

適度な量で食べていきたいと思っています。なんといっても高タンパク低脂肪な上に美味しいとくれば、女子には嬉しいことばかりです。

ビタミンや強い抗酸化力のおかげでアンチエイジングにも効果大です。お弁当を作るようになってから知ったのですが、サラダえびというものがスーパーに売っていて、そのまま生でも食べられます。比較的日持ちもするのでスーパーに行ったらだいたい購入しています。遅い時間に行くとだいたい売り切れています(汗)。

女子中高生の娘と40代主婦の毎日

2学期が終われば、3学期はあっという間です。入試休みもあり、学校行事もあるので本人たちも休み休みという感じです。この際、3学期のお弁当の献立てを立ててしまうと楽だからたててしまおうかな。

以前は一週間分の献立はルーズリーフに書いていましたが、最近はスマホのメモ帳を使うようになりました。やはりペンを使うより楽です。

そのまま買い物にいけばスマホに献立が入っているのでそれを見ながら買い物ができます。周りを見てもスマホの画面を見ながら買い物してる方が結構いますね。献立をたてておくだけで、料理を作るのがこんなに楽になるんだと気がついたのは結構最近です。悩む、迷う、選ぶということがどんなにきつい作業なのかとつくづく感じます。

この日は私も習い事にお弁当を持っていくので2つ作りました。私はご飯はダイエットのため持っていきません。でもお教室の皆さんがそれぞれお菓子を持ってくるので、結局ご飯以上のものを食べてしまうのですが(汗)。

お教室のみなさんのお昼ごはんの食べる量をみていると結構少ないなと思います。私よりも10歳くらい上の方たちです。

スタバの2個入りのサンドウィッチを1つしか食べないくらいです。全体の食べる量を減らして健康と美貌の維持をしている感じです。

ここでダイエット法や美肌の作り方などの話になることが多いです。結局6割食べにする方法が一番痩せるという結論でした。腹6分ということですね。

このお弁当プラスお菓子のお昼ご飯で、夕方には昨日よりも0.8kgぐらい落ちていました。ながら食べをしなかったからかもしれません。ここ最近体重が増加傾向にあるので明日はかなり厳しめに節制しようと思います。

タイトルとURLをコピーしました