タコライスのお弁当おかず〜マクロビで体質が改善した話

スポンサーリンク
タコライス弁当 冬のお弁当

超簡単な週明けのお弁当。今週は期末テストがあるのでもしかしたら食べてこないかもしれません。先週も2回お昼ご飯を食べていませんでした。

丸々食べずに帰ってきたときはショックです。だんだん慣れてはきましたが。なので次の日はカフェテリアでいい?と聞くとそっちの方がいいというのでそうしました。でもよくよく考えると早弁できることもあるのでやはり持たせた方がよさそうという結論に達し、今日は超簡単なお弁当を持たせました。

お弁当を食べない理由は、試験前にはお昼休みに先生や友達に質問するからです。なので、空いた休み時間にお弁当を食べる子も少なくないそうです。おにぎりなどを持たせた方がよかったのかな。

定期考査以外でお昼休みにご飯を食べないのは、文化祭などの委員をしている時や部活の先輩からのミーティングのときです。本当は早弁などはしてはいけないのだと思いますが、結構多めにみてくれる学校なので、お友達と早弁するのも楽しそうです。

早弁でもいいから食べてもらいたいと思う母です。

タコライスのお弁当おかず

*タコライス
*ブロッコリー
*卵焼き
*柿

今日のタコライスはかなり簡単に出来上がります。ひき肉もらでぃっしゅぼーやのバラ冷凍があるのでほとんど冷蔵庫にあるもので作れます。以前、コストコで買ったタコライス(お湯で温めるタイプ)のものを使っていましたが、少し香辛料が強いのであまり好評ではありませんでした。自分で作っても玉ねぎのみじん切り等があるわけではないので、時間をかけずに作ることができます。

お弁当全体を作る順序・レシピ

今日のお弁当全体を作る工程は9工程でした。前日にご飯のタイマー予約をしています。

⒈お湯を沸かす
⒉ブロッコリーを茹でる
⒊卵焼きを作る
⒋タコライスのソースを作る(ケチャップ大2、ウスターソース大1、  チューブにんにく少々)
⒌レタスを切る
⒍ミニトマトを切る
⒎プロセスチーズを切る
⒏ひき肉を炒め、4のソースを混ぜる
⒐柿を剥く

【体験談】マクロビで健康になった話

我が家のご飯は分付き米を使っています。

10年ほど前にマクロビオティックを習って以来です。

玄米を購入して、
精米機を使って精米します。

今2台目の精米機ですが、
随分音も静かになり、
軽量にもなりました。

だからその都度使い終わったら収納しています。
ちなみに私は炊飯器も使い終わったら収納してしまいます。

幼稚園時代は風邪をよくひき治りにくく
喘息一歩手前までいきました。

食生活を変えて以来、
風邪をひいてもすぐに治るので、
医者いらず、
薬いらずです。

幼稚園の年中さん途中から中学3年まで
風邪薬等のお薬は飲まずにすんでいます。

【玄米菜食】お肉やお魚の代わりに

娘は豚肉が苦手なのですが、
ひき肉は大丈夫なので
ビタミンBなどの栄養はひき肉で補強しています。

朝とお昼は普通の食事ですが、
本人の希望で先週から夜は
お肉お魚を食べない食事をはじめました。

ご飯は部付き米ではなく玄米に、
お肉お魚の代わりに大豆製品に変えています。

成城石井のスーパーやネットから
お肉に変わる大豆製品が販売されています。
ウィンナー等もあります。
土日は普通の食事が良いということなので、
昨日も餃子を食べました。

マクロビオティック料理を習っていた頃には
ブロッコリーを使うことはほとんどありませんでした。

食べられないとなると
食べたくなるのが小さい子ですよね。
好き嫌いの多い子にはこの手が使えるかも(笑)。

娘もそんなに好きではないのに、
ばぁばの家でブロッコリーがでると
とても喜んで食べていました。

そんな幼稚園生いないなと
今となっては少し反省です。

私が娘とマクロビオティックの食生活をしたのは
半年間だけだったのですが。

【アメリカ発?!】栄養学はやっぱりすごい!

とはいっても、
ブロッコリーにも豊富な栄養素が含まれています。

特に免疫力の強化については有名です。

栄養についての研究が進んでいるアメリカでは
生でブロッコリーを食べると聞いたことがあります。

熱を加えずに食べることによって、
ビタミン類を壊すことなく摂取できるんですね。

真似をしてみようかなと思うのですが
なかなか試せないでいます。

柿もそろそろ終わりかなと思いますが、
柿に含まれるビタミンCは
果物野菜の中でも断トツなのだそうです。

量をとらずに栄養をしっかり取れたら本当に効率的です。

みかんなどの柑橘類の2倍の
ビタミンCが摂取できるようです。

また少し前から話題のポリフェノールも
豊富に含まれていて、
赤ワインの50倍、
抗酸化物質においては緑茶の500倍とまで
言われています。

年中食べられればいいのにと思ってしまいます。
今年もギリギリまで柿を食べたいなと思います。

お弁当作りを始めてから、
チューブのにんにくやしょうがを使うようになりました。

なんとなく栄養素が不足しているかなと思って、
それまで使っていなかったのですが、
あまり細かいことを気にしすぎずに
やっていこうと思っています。

実際、朝の時間を有効に使えますし、
にんにくは匂いがキツすぎず、
女子のお弁当にはちょうどよいぐらいです。

生姜に関しては、
すり下ろしたものと刻んだものは
冷凍にしてあっていつでも使えるのですが、
こちらもお弁当にはチューブのものを
使うことが多くなりました

生姜に関しても味や香りが強すぎず、
まだ香辛料が得意ではない娘にとっては
ちょうどよいぐらいです。

タイトルとURLをコピーしました