美味しい玄米の炊き方・解凍時間〜女子高生がはまる白湯ダイエット

スポンサーリンク
女子高生のヘルシー弁当ブログ アスパラのおかず

娘に頼まれ、玄米を炊く回数が増えました。

炊飯器で炊いてもいいのですが、やはり圧力鍋で炊くのが一番美味しいです。もっちりと炊けて、香りもいいです。

今日はそんな玄米の美味しい炊き方を紹介します。さらに冷凍保存した玄米を電子レンジで解凍する場合の方法についても書いています。

圧力鍋は使い慣れると便利です。私ももう10年以上同じ圧力鍋を使い続けています。玄米づくりのためにはひとつ持っておくことをおすすめします。

そして、女子高生の間で白湯ダイエットが流行っていたことのお話も書いています。我が家でもお白湯を飲む回数が増えました。

まだ分散登校中で毎日のお弁当作りはありません。
休み休みでいいけれど、なかなか手が慣れません(泣)

たらの柚子胡椒ピカタ弁当の野菜のおかず

*たらの柚子胡椒ピカタ
*そら豆の塩茹で
*青のり入り卵焼き
*アスパラベーコン
*エリンギのカレー粉炒め
*玄米
*さくらんぼ

お弁当作り全体の順序・レシピ

⒈青のり入り卵焼きを作る
⒉柚子胡椒(小2)とマヨネーズ(大1)を混ぜたらに塗る
⒊2を溶き卵にくぐらせ、フライパンで焼く
⒋1のフライパンの後でアスパラベーコンを焼く

作り置き・前日の準備

*ブロッコリーの下茹で
*そら豆の下茹で
*アスパラガスの下茹で
*エリンギのカレー粉炒め
*玄米

【失敗しない!】圧力鍋で炊く美味しい玄米の炊き方・解凍方法

初日のお弁当に白米(実際には5分付米)を詰めましたが、やはり玄米にしてほしいということで、玄米を詰めています。

もちろん、ダイエットのためです(汗)。

気がつかないかなと期待していたのですが、さすがに白米と玄米の違いには気がついたようです。

お弁当の中身はなんでもいいというタイプの娘なのですが。。

玄米は圧力鍋で炊くのでちょっと面倒で嫌だなと思っていたのですが、前日に炊いて、冷凍にし、朝解凍という手順で持たせることにしました。

これならガスコンロも占領されないしこれならできるかな。

ただ硬くなったり、パサついたりしていないか不安だったのですが、美味しかったということでした。

私は次のように玄米を炊き、解凍しています。

玄米の炊き方
⒈圧力鍋に玄米3合とカップ3杯(200ml以上の満杯に)、塩少々を入れる
⒉弱火(つまみはガスの一番左)で30分火にかける
⒊沸騰するまで強火にする
⒋沸騰したら弱火(重りが少し回る程度)にし20分火にかける
⒌火を止め、そのまま10分蒸らす

冷凍玄米の解凍の仕方
⒈大さじ1ぐらいの水を冷凍玄米にかける
⒉電子レンジで3分40秒から3分50秒温める

炊飯器と違って、ガスの近くにいる必要がありますが、だいたい1時間で出来上がるので、夕飯の支度の最初に仕掛けてしまえばそんなに苦にはならないかなと思います。

圧力鍋で炊くとふっくらもちもちに仕上がるので、多少面倒でもこちらの方法で炊いています。

玄米を炊く前に半日以上水につけると、ギャバという栄養素が増えて、さらに玄米の栄養を吸収することができるそうです。

私はなかなかできないけれど、私のお友達からは、味もさらに美味しくなるよと教えてもらいました。

【ダイエット】女子高校生の白湯ダイエット

相変わらずダイエットで頭がいっぱいの娘です。

タレントの誰々(名前はもうついていけません)はこんない細いとか、
どんなダイエットしたとか、こちらはさすがにうんざりしているのですが、そんなことはお構いなしで話し続けます。

勉強のこととか、学校のこととか、お友達のこととか考えることいっぱいあるんじゃないの?というと、私の頭の中は9割ダイエット!との答えが返ってきました(泣)。

学校でもどんなダイエットをして痩せたのか?と聞き込みをしているらしく(汗)、お白湯ダイエットで効果を発揮した人が多いという結果にたどりついたようです。

そこで今日から早速、朝起きてからお白湯を1杯飲んでいました。

いつもは麦茶を飲む娘なので、相当きつそうでしたが、そこは痩せるため!飲みきっていました。

私もこの冬ぐらいからお白湯をよく飲むようになりました。

腸活をしていたモデルさんの話を聞いて始めました。
便秘解消、お腹周り痩せが目的でしたが、空腹も満たしてくれるのでおすすめです。

お腹が空いたな、何か食べたいなという時にお白湯を飲むと結構おさまります。

自粛期間中体重が増えなかったのはお白湯のおかげかな。

お白湯は美容や健康にいいのは本当のことのようです。

飲むタイミングによっても違った効果が期待できるのでいつでも飲んでいます(笑)。

朝起きてからのお白湯は腸内をデトックスしてくれるため、便通も良くなり身体の中からキレイにしてくれます。

食事中のお白湯は、内臓が温められるので特に胃腸の働きを促進させ代謝が上がります。食事中のカロリーが消費されやすくなりますね。

就寝前のお白湯は、内臓が温まることでリラックス効果が期待でき、良質な眠りにつけます。

お白湯はデトックス効果が一番期待できますが、それに伴いダイエットや美肌にも期待が持てそうです。

いい情報をしっかりと教えてくれるお友達たちに感謝です。

逆の立場でも同じような対応ができているといいなぁ。

↓私がお願いしている宅配サービスです
安心・安全な食材なのでおすすめです

らでぃっしゅぼーやの食材宅配サービス
らでぃっしゅぼーやの食材宅配は10年ほど前から利用させてもらっています。それまでは他の食材宅配サービスを利用していたのですが、品数が多すぎて、商品を選ぶのも一苦労な上に、生活用品の便利グッズなどがたくさん掲載されていて、ついつい買ってしま...

【時短】作り置きは下茹でだけでもいいよー

お弁当作りの勘が鈍っていることもあって、本当に簡単な作りおきをしました。

青い野菜の下茹でだけでも、全然違います。

朝起きてからしてもいいと思ったのですが、夕飯が終わってから夜な夜な(笑)、下茹でしました。

そら豆はらでぃっしゅぼーやで届いていたので、お弁当に可愛いなと思っていましたが、娘はあまり好きではないので、少し取り置きして、茹でたてはワインをちょうど飲んでいた主人にあげました(笑)。

タイトルとURLをコピーしました