ダイエットとデトックスと好転反応はセット!?玄米生活続けています

スポンサーリンク
女子高生のヘルシーおかず 鶏肉のおかず

ダイエットの方法ってたくさんあって迷ってしまいますよね。私も色々試してみたいなと思うのですが、家族と一緒の食事なので、自分ひとりだけ何か食事を変えるのは面倒な面が多いので、結局マクロビ(玄米菜食)に頼っています。

私がダイエットしたのをみて、娘も玄米の生活をしたがるので、玄米菜食とまではいきませんが、ご飯はお弁当も玄米にしています。

ダイエットをすると自然とデトックス(毒だし)もされてきます。そしてデトックス(毒だし)が進むと好転反応がでてくる方もいると思います。

そんな経験談も書いているので、参考にしてみてください。

最近お弁当を残してくる娘です。
お昼休みに全くお腹が空かないそうです。

肉だんごと野菜のおかず

*じゃこのごまつくね
*卵焼き
*ちくわと絹さやの梅和え
*きんぴらごぼう
*なすの煮浸し
*玄米
*さくらんぼ

お弁当作り全体の順序・レシピ

⒈鶏ひき肉、ごま、じゃこ、万能ネギ、生姜チューブ、醤油、味噌を混ぜ、丸める
⒉1のつくねを焼く(約3分)
⒊ちくわと絹さやを切り、炒める
⒋3に梅を和える
⒌卵焼きを作る

野菜の作り置き・前日の準備

*玄米
*ブロッコリーの下茹で
*きんぴらごぼう
*絹さやの下茹で
*なすの煮浸し(生姜味)

【学習しない私】お弁当作りでいつも失敗すること

ついついハンバーグやつくね関連は
焼きすぎてしまう私です。

とにかく焦げ目をつけたい一心で
気持ちが入りすぎです(汗)。
最初の火が
強すぎるのですね。

実は裏側は
キレイにちょうどよく焼けていました。

朝バタバタしていて裏側をみませんでした。

こんなお天気だから朝からぼーっとしています。
お天気のせい(汗)

昨日のカニカマ入りの卵焼きは
不評だったので、
今日は普通の卵焼きにしました。

カニカマ使うと結構不評のことが多いんです(泣)。
お弁当にはちょうどよい食材なのになぁ。
いつもの甘さ嫌いが原因かな?

大館まげわっぱのお弁当は軽いし、
質感もとてもいいので、
詰めるときにも気分がいいです。

娘もこの質感はとても気に入ってくれています。

玄米を最近は持っていっていますが、
お昼までもちもちの玄米の食感が持続しているようです。

ふりかけるものはごまじゃなくて
ゆかりでいいの?と聞いたところ、
それでいいという回答でしたので、
そのままです。

【ごま擦り30分!】40代主婦の根気は

家ではごま塩を擦ったものを保存容器にいれて、
いつでも食べられるようにしています。

マクロビのお教室で習ったごまの擦り方なので、
少々手間がかかっています。

女子中高生のお弁当 チーズハンバーグのおかずのお弁当
この写真は中学2年生4月のお弁当です。2年前の4月です。中学校に入ってから初めてのクラス替えがあり、ドキドキの頃です。私も(汗)。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...

↑マクロビ(玄米菜食)でアレルギーが緩和
でもとても美味しく
身体にも良いということなので、
定期的に作っています。

本当は30分擦らないといけないのですが、
最近は挫折気味で
そこまでは時間をかけていません。
15分ぐらいかな(汗)。

時間がないわけではないけど、
かなり根気がいります。

ごまは、
カルシウム、マグネシウム、鉄、リン、
亜鉛、ミネラル、タンパク質、食物繊維、
ビタミン、葉酸などの栄養素が
含まれています。

どれだけ栄養が含まれているのかと
思うぐらいです。

貧血予防や老化防止のためにも
毎日大さじ1杯はとるといいようです。

白ゴマも黒ゴマも栄養価は変わりません。
白のほうが脂質が少し多いぐらいです。
マクロビ的には黒のほうが陽です。

ごまは擦ったほうが
栄養を吸収しやすくなります。

表皮が固いので、
そのまま食べても体内で吸収されず、
ただ排泄されてしまうみたい。

30分はかけないまでも、
少し擦ってから
食べたほうがいいかもしれませんね。

私は明日ごまを擦ろうかな。

女子中高生の今までにない緊張感とは

ここ最近、娘はお弁当を残して帰ってきます。

よほど昼休みがいそがしくない限りは
完食の娘ですが、
新しいクラスでやはりちょっと緊張しているのかな。

新しいクラスというより、
学校が再開したこと自体にまだ緊張があるのかもしれません。

電車で奥に行けなかったとか、
駅員の人が咳をしていたとか、
いつもなら気にならないことが
すごく気になっているようなので。

あまり心配が過ぎるとよくないので、
アルコール消毒や手を洗えば大丈夫だよと
その都度言っています。

お弁当を残すと悪いから
作らなくていいよと言われましたが、
ちょっとでも食べてほしいと思うので
作っています。

ただこちらが心配しているのをよそに、
体重が減った!と
喜んでいる娘です。

夕方に測ったら、
朝より0.7kg減っていたようです。

お昼食べないだけで
0.7kgも減るのか~(メモメモ)。
若いからかな。

そのまま持ち帰ったお弁当の残りと
いつもの夕飯(玄米、けんちん汁など)を
満足そうに食べていました。

毒だしと好転反応はセットです!

簡単に1食抜いたりしてしまう娘ですが、
食事抜きをして体が軽くなり、
体調もよくなる感覚はよくわかります。

私は3日ぐらいのプチ断食は
何度かしたことがあります。

1日目が終わった時の肌の調子のよさには
本当に驚きます。
毒だしされた実感がちゃんとでます。

2日以降は身体がよくなるというよりは、
好転反応のようなものがでてきて、
むしろ悪く感じることもあります。

もちろん悪くなっているのではなくて、
良くなっているのですが。

ただその期間中は
わけがわからず不安になることも
多いんですよね。

今はネットで検索すれば
色々な好転反応の事例がでてくるので
少しは安心ですが、
私がしていたころは
あまりその辺のことに触れていないものが
多かったように思います。

私はプチ断食やマクロビをしていたころ、
頭痛、咳、だるさ、顔色が黄色っぽくなるなどの
好転反応がでました。

数か月続いたと思います。
もちろん体重もごっそり落ちました。

好転反応は
自分の弱い部分にでてくることが多いようです。

お腹を壊したりする方もいるようです。
便秘よりは壊しても出したほうがいいと、
先生から言われました。

海老フライのお弁当おかずレシピ〜40代半ばのダイエットが危険な理由
このお弁当の写真は中学3年生の10月のものです。娘の大好きなえびです。なるべくたくさん入れようと思い、えびフライを詰め込みました(笑)。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []...

とにかくどこからでもいいので(笑)、
毒を外にだすということが大切なんですね。

そういう意味では汗をかくことも
勧められました。
汗からしかだせない毒素があるらしく、
意識的にだすように言われました。

これからの季節は
外で歩いただけでも汗がかけるので、
毒だしのチャンスですよ~!

タイトルとURLをコピーしました