オムライスのお弁当、出来上がりイメージが大事!卵は失敗しても大丈夫

スポンサーリンク
女子高生お弁当おかず わっぱのお弁当箱

今日はオムライスのお弁当を作ろうと決めていたのですが、全く出来上がりのイメージが湧かないまま作り終えました。そして詰める段階でもまだイメージが湧かず、こんな雑多な出来上がりになってしまいました。何に関しても想像力って大事ですよね。

まだ暑い日が続いているので、卵はとろとろの半熟にはせず、比較的しっかり火を通しています。

オムライスは卵の形づくりがいつも心配ですが、多少失敗しても大丈夫!お弁当のふちにぎゅぎゅっとくっつけて、いらない部分は少しカットして詰めています。見た感じわからないでしょ?

オムライス弁当のおかず

*ご飯(えび、玉ねぎ、人参、ピーマン)
*野菜の素揚げ(ミニトマト、なす、オクラ、しめじ)
*マスカットと梨

私立女子高生のお弁当ブログ

お弁当作り全体の順序・レシピ

⒈人参、玉ねぎ、ピーマンをみじんぎりにする
⒉玉ねぎ、人参、ピーマンの順に炒める
⒊2にエビとご飯を加えさらに炒め、塩とケチャップで味付けする
⒋卵を焼く(卵1個分)
⒌なす、オクラ、しめじを切る
⒍5の野菜とミニトマトを揚げ、塩で味付けする
⒎梨を切る

作り置き・前日の準備

*ご飯を炊き、冷蔵保存
*オクラの下茹で
*冷凍えびの冷蔵解凍

お弁当の出来上がりをイメージする!?

お弁当のおかずでメインがあって副菜があ理、ご飯がある場合、だいたいパターンが決まっているので、そんなに考えることはありませんが、オムライスだったり麺類だったり(←あまり作らないけど)、ご飯や麺類におかずが乗っかるタイプの場合は、完成イメージがあった方がスムーズに出来上がるかなと思います。

オムライスは卵をふわとろにすれば形など考えずに済むのですが、夏のこの時期なので、やはりしっかり火を通したいと思い、形ある卵で中までしっかり焼きました。

この卵の形も全然イメージしないままくるくる作ってしまったので、盛り付ける時、どこにどうやって乗っけようか迷ってしまいました。朝、時間ないのに。。

本当に今日は何も考えずに作っていたため、実はこの卵の前に失敗もしています。卵2個で作っていたら、中まで火が通らないし、通るまで待ったら硬くなって、形もいびつになってしまうし。

それでも切ったりして形を整えて詰められたと思うのですが、なんせ何のイメージも持っていなかったため、考えている時間がもったいなく、新しい卵を使ってしまったのです。

夏のオムライスはもう作るのやめようかなと思ってしまいました。ふわとろのオムライスなら形を考えなくていいので、本当に簡単です。

↓以前作った簡単ふわとろオムライスの記事です。

オムライスのお弁当レシピ~ふわとろオムライスの作り方
ふわとろオムライス弁当です。綺麗に卵を整えなくていいので、本当に簡単に作れます。火加減だけマスターすればいいだけです♪オムライスに合わせるおかずはその辺にあるものを詰めていることが多いです。この日もさっぱりとサラダ系のものを詰めていますね...

イメージといえば、掃除や庭造りもそうですよね。出来上がりのイメージを作っておくと作業が楽しいし、進みも早いです。

今日のお弁当おかず作りで気をつけたこと

ご飯に混ぜる野菜ですが、今日は玉ねぎ、人参、ピーマンを使いました。この野菜はできるだけ細かく刻みます。そうすると火の通りが早く時短になります。

玉ねぎが一番時間がかかるので、先に炒め始め、しっとりした頃人参を加えました。人参はとても細かいので、逆に焦げてしまわないように注意します。そしてピーマン2個を追加です。ピーマンは写真にはあまり写っていませんが、多めに使いました。この野菜の中では一番味に特徴があるので強調させようと思いました。大きいピーマンを2個使っています。

ちなみに玉ねぎは1/4、人参は1/2、ご飯は2合。当然この倍のオムライスが出来上がりましたので、主人が残りは食べるかな。

次に野菜の素揚げです。ミニトマト(らでぃっしゅぼーやで届いたものですが普通のミニトマトの倍あります)は油に入れると破裂することがあるので、とろ火ぐらいの小さな火で揚げています。生のミニトマトよりも甘くなるようで娘は大好物です。

この時、夕飯のために野菜の素揚げは多めに作りました。煮浸しにするかそのまま食べるか。今日の夕飯は冷たいおうどんなので野菜を付け加えて終わりかな。主人も娘も特にこんな夕飯じゃないとダメ!というのがないので楽です。

そして、ご飯は前日の夜炊いて冷蔵保存しています。そうするとフライパンで炒める時にパラパラになりやすく楽です。

結局、いかに楽してお弁当を作るか、ということでしたね(汗)。

私のダイエット3日目マイナス1.3kg

3日前にさすがに体が重いと感じ、約半年ぶりに体重計に乗りました。思っていたよりは増えていなかったのですが、2kg増という結果。早めに戻さないと定着してしまい、落としにくくなるのでその日からダイエットを始めました。

ダイエットって初日がとにかくきついですよねー。成果も現れていないのに我慢しないといけないので。

私の場合、家族がいると食べる回数が減り(増えず)、そんなに太りません。なぜ回数が減るかというと、自分だけが何かを食べられないからです。私が食べたらみんなも食べたいといい、全員分のものを作らないといけないのが嫌だからです。しかし、家族が会社や学校に行くと、自由になんでも食べてしまって、その結果どんどん太るのです(汗)。

ですので、そのなんとなく食べを止めることにしました。それと、お昼ご飯は炭水化物を抜いています。夜は玄米にして普通のおかずを食べています。娘もダイエット中なため、お肉よりもお魚の登場回数が多くなっています。

お腹が空いたらお白湯を飲むため、トイレはかなり頻繁に行っています。デトックスという意味でもいいかもしれません。

その結果、3日間でマイナス1.3kgです。

体重が減ってくると、やる気も出てくるので、そんなにダイエットがキツくはなくなりますね。このくらい痩せると見た目も違ってきます。娘はいち早く変化に気がつきました。「言わなかったけど、ママ、顔まわり結構やばかったよ」と(汗、汗)。あと変に脂ぎっっていたとも言われました。言ってよーと思いますが、なんで言わなかったんだろう。

自粛生活になってファンデーションを塗らない分、肌の調子は良くなっていると感じていたので、少しショックでした。やはり身体の中は肌に出やすいのですね。

もう少しこの調子でダイエット続けてみます。週末の誘惑に負けませんように〜〜〜。

↓以前のダイエット記録です

タイトルとURLをコピーしました