女子中高生のお弁当 えびとキャベツのお好み焼き風お弁当のおかず

スポンサーリンク
女子お弁当のおかず インテリア

写真のお弁当は中学2年生の5月後半頃のお弁当です。
少し変わったものを入れたくて
お好み焼きのようなものを作ってみました。

えびとキャベツのお好み焼き風弁当のおかず

えびとキャベツのお好み焼き風
アスパラベーコン
小松菜の梅マヨネーズ和え
卵焼き
キウイ

えびはサラダえびを買っているので下処理は不要です。

お弁当作り全体の順序・レシピ

全部で9工程でした。
⒈お湯を沸かす
⒉アスパラと小松菜を茹でる(アスパラ→小松菜の順番で)
⒊キャベツをきる
⒋お好み焼きの具を混ぜる(キャベツ、えび、卵、小麦粉、塩)
⒌4を焼く
⒍5とは別のフライパンで卵焼きを作る
⒎6のフライパンの後でアスパラベーコンを焼く
⒏小松菜と梅をマヨネーズで和える
⒐キウイをきる

作り置き・前日の準備

ご飯のタイマー予約

ヘルシー弁当のための情報いろいろ

もう少しで中間テストという時期のお弁当です。

子供たちが定期テストに入ると
ママたちのお弁当作りは束の間のお休みとなりますね。

小さなゴールまで後少しです。

お弁当作りが面倒になってきたときは、
少し新しいメニューを取り入れます。

そうすることで朝の目覚めから違います。

私はお弁当の献立は
週の始め(日曜日か月曜日)に考えます。

以前は紙に書き出していましたが、
最近はスマホの中にあるメモ帳に書き込みます。

同時に買うものも書いておくと
買い忘れや無駄遣いが減ります。

どうしてもその作業ができないときは、
お弁当のメインで作りたい料理の写真を
バシャバシャ撮って、
スーパーでそれを見ながら買い物しています。

多くても5日分、
作り置きなどを使えば、
3日分の買い物のときもあるので、
そんなに大変ではありません。

そんな理由でこの日は
お好み焼き風なものを作りました。

もしかしたらえびを買うくらいで
できあがるかもしれませんね。

最後のソースを忘れないようにしないと、
お弁当では大分淡白な味付けになりそうです。

ソースは
ウスターソースと中濃ソースを常備しています。

お弁当には中濃ソースの方が見た目もいいかもしれません。

ソースは野菜や果物を使って作られているので、
栄養素がぎっしり詰まっています。

カロテン、鉄、銅、亜鉛、ナトリウムなどです。

老化を防ぎ、
代謝も良くなり、
貧血も防いでくれます。

なんといっても食欲を
増進させてくれる作用があるので、
少し疲れているときにも取り入れるといい調味料ですね。

娘はお弁当を持っていくようになってから
ソースを家でも使うようになりましたが、
基本は醤油派です。

やっぱり甘辛的な味付けになるのは苦手なようです。

女子中高生の娘と40代主婦の毎日

休校生活2週目。

娘の休校に伴い、
私の時間の制限が全くなくなっため、
最初の1週間はゆっくり過ごせました。

でも、娘の昼夜逆転生活を阻止するために、
私もなるべく普段の生活に戻していこうと思っています。

まずはレトルトなどの食品を整理しました。

見やすい方が食べるかなと思って出していましたが、
普段食品をストックしてある引き出しに
片付けました。

レトルトカレー、レトルトパスタを数日分買ってあります。

基本的にあまり多くのものを
買いだめしておくのが苦手なので、
この1週間で食べてしまうかも。

そしてまた体重が増えてしまうかも(汗)。

家を建てる際、
キッチンに小さなテーブルを作ってもらいました。

もともとは子供が
キッチンの近くで勉強できるようにという目的で
作ってもらったのですが、
ちょっと小さすぎて
勉強はほとんどできませんでした。

普段は
ここに炊飯器を持ってきて
ご飯を炊いています。

炊き終わったら
指定の場所に収納するので、
希望はこの状態にしておきたいのです。

ただ、物を置くのにもちょうどよいテーブルで、
郵便物などが置いてあることもよくあります。

そして
今回のレトルト食品が
このテーブルに並んでいたため、
先ほど片付けました。

目に見える方が
無駄にしないという意味では
いいのですが、
常に何か食べたくなる
という状態になってしまって、
やはり身体のためにもよくないです。

今日は
朝からあらゆるテーブルや棚の上を
片付けました。

床やテーブルなどの面積が見えるとスッキリします。

だから娘も机の上だけは
常にキレイにしてほしいのですが、
気がつくとすごいことになっています。

いつナダレが起きてもおかしくないような。。

今日は昨日より2時間ほど
早めに起きてきました。

起きてきたのはいいのですが、
ゴロゴロだらだら。

そのうち西村京太郎サスペンスをみようとするので、
さすがに時間を無駄にしないようにと
注意しました。

ムッとしながら自分の部屋に行きました。

勉強ばかりじゃなくてもいいんです。
本を読むとか部屋の片付けをするとか、
塗り絵でもパズルでもなんでもいいのに。

やはり娘には
インドアがむいてはいないようです。

雨なので犬の散歩にも行けず、
ひたすら友達に何をしているか
LINEで聞いています(汗)。

多少焦ってもいるのかな。

タイトルとURLをコピーしました