マクロビの調理方法は皮をむかない、砂糖を使わない!実は時短?!

スポンサーリンク
女子お弁当のおかず しいたけのおかず

マクロビオティック(玄米菜食)の食事は野菜のお米の栄養素をまるごと取り入れるために、野菜の皮はむかず、お米も玄米を食べます。いつも取り除いている部分に栄養素がつまっています。

砂糖についても野菜の甘さを引き出して調理するため、使いません。もちろん身体のことを思ってです。

煮込む時間は長くなりますが、細かい作業は少ないかもしれませんね。皮をむかない料理ってものすごく楽です♪

ただ、煮込む時間が長いので時短とは言えませんね(汗)。朝からマクロビのおかず作りはしません。お弁当に詰める場合は作り置きが中心です。

このお弁当の写真は中学1年生の6月のものです。
このお弁当箱の蓋を壊してしまって、
この時期までしか使えませんでした(泣)。

ミルフィーユかつ弁当と野菜のおかず

*豚肉、大葉のミルフィーユかつ
*アボカドとチーズのバジルソースサラダ
*煮物
*卵焼き
*椎茸とシーチキンのオーブン焼き
*さくらんぼ

お弁当作り全体の順序・レシピ

煮物は前日の夕飯からの作り置きです。
⒈卵焼きを作る
⒉アボカド、チーズ、トマト、椎茸をきる
⒊椎茸にシーチキンとマヨネーズを
和えたものをのせる
⒋3をオーブントースターで7分から10分焼く
⒌アボカド、チーズ、トマトを
バジルソースで和える
⒍豚肉に塩をふり、大葉と巻く
⒎6に小麦粉、卵、パン粉をつける
⒏7を揚げる

作り置き・前日の準備

煮物(ごぼう、人参、白滝、玉ねぎ、いんげん)
ご飯のタイマー予約

【時短?】野菜の皮むきせず、砂糖使わず

以前マクロビオティックの教室に
通って習っていたこともあり、
野菜は基本的に
皮はそのまま食べています。

ごぼうは
特に皮の部分の栄養があるので、
たわしで洗いますが、
洗いすぎないように気をつけています。

煮物はごま油で炒めたあとは
結構長い時間をかけて
じっくりと煮込みます。

野菜の甘さがでてきて、
お砂糖は使わなくても済みます。

我が家は
甘い料理の味付けが
好きではないこともあって、
お料理にお砂糖を使うことは
ほとんどありません。

基本的にお砂糖が家にはありません。

お気に入りのお弁当箱
お弁当箱についてですが、
この形のお弁当箱はとても詰めやすく、
実はお気に入りでした。

スケルトンになっているところも可愛くて、
中学生らしいデザインだったのですが、
私が割ってしまって
本当にショックでした。

同じものをネットで
見つけたのですが、
なんとなく違うものを買いました。

果物を入れている容器は
普通のタッパーです(汗)。

最初の頃は
果物入れが全然見つからず(実は今も)、
普通のタッパーに入れていました。

あまりみんなも果物を
持ってきていないようなので、
私もそうしたいのですが、
果物好きの娘に、
そこだけはお願いと言われています(笑)。

チーズ入りは難しい?!
ミルフィーユカツには
チーズを一緒に巻き込むこともありますが、
この日は大葉だけです。

チーズを巻き込むと
揚げている時にでてきてしまう
ことが多いので、
ちょっと注意が必要です。

あまり外側にチーズがいかないように
巻き込んではいるのですが。

お弁当のおかずには
フライを入れることが多いです。
少し小さめで深めのフライパン
(ティファールのもの)を
使って揚げるので、
朝でも比較的楽です。

女子高生の娘の部屋・・・

娘はまだ学校が始まっていないのですが、
遠隔授業は終了しているので、
ここ数日はかなりのんびり過ごしています。

今日は少しだけ
家のお手伝いもしてくれました。

このまま夕飯も作ってくれないかなと
期待しています。

多分言えば作ってくれそうです。

とはいっても、
野菜はもうすでに切ってあるので、
キットを使って作るようなものですが。

そしてもう一つ、
遠隔授業中に汚くなった
自分の部屋の片付けもして欲しいなぁ。

先日担任の先生との面談もしていましたが、
あの汚い部屋は大丈夫だったのかな。

私だったら、
絶対綺麗にしてから面談に挑むのに。。
性格が違うのですね(笑)。

学校へ行くための準備なども
全くする気配はありません。

きっと当日の朝に
バタバタするパターンです。

数ヶ月前に洗ったままのシャツなので、
もう一度洗って
アイロンがけだけしておこうと思います。

学校までは電車で行くより
車で行ったほうが早く着きます。

本当にどうしようもない時に
近くまで送って行ったこともありますが、
これを続けてしまうと、
この楽さに自分でも歯止めが
効かなくなってしまうとわかったのか、
あまり車で送ってとは言いません。

私もここ数ヶ月
ほとんど車の運転をしていないので、
ちょっと不安もあります。

なんだか色々と狂ってきますよね〜。
通常の感を取り戻すまでに
少し時間がかかりそうです。

多分、
人と話すのも最初は
口が回らないのではないかと思っています。

うっかり日焼けもこれ1本!【美白日中用美容液】

40代主婦の趣味

大好きな刺繍の教室が
6月から再開しました。

私はまだ娘の学校が
始まっていないこともあり、
申し込みをしていませんが、
まだ当分は行かないかもしれません。

刺繍が楽しいのもありますが、
先生と他の生徒さんとのお話や
美味しいコーヒーとお茶菓子も
楽しみの一つです。

刺繍については
自粛中に宿題や新しいキットを送ってもらったり、
少しずつですが楽しく進めています。

キットの刺繍は
何か小物が作れるように
少し大きめの布地になっています。

ミシンで何かを作って
仕上げようと思っていますが、
ここ数年ミシンを使っていないので、
ちゃんと動いてくれるかが心配です。

小さなポーチを作るつもりです。

娘が幼稚園に入る前に
買ったミシンなので、
本来ならもうそろそろ
買い替えの時期なのですが、
どうしても綺麗に仕上げるものがなければ
買わないだろうなぁ。

マスクかな?

私はチクチクする作業が基本的に好きです。

今は刺繍を習っていますが、
その前はハワイアンキルトを習っていました。

その前は
娘のバッグや小物などをよく作っていました。

小学校の体操着袋や上履き袋も
3回ぐらい作ったかもしれません。

ハワイアンキルトは
お教室が移動になってしまったため、
やめてしまいましたが、
ベッドカバーまで作れなかったことが
残念です。

いつかキットを買って
作ってみたいと思っています。

この休校期間にとも思ったのですが、
普段以上に家事がいそがしくなってしまったので、
そこまではできませんでした。

ハワイの方はベッドカバーを
1年、2年かけて
チクチクを楽しむのだそうです。

そんな優雅な暮らしが羨ましい〜。

タイトルとURLをコピーしました