女子高校生のお弁当箱~細長いお弁当箱は詰めやすいのでおすすめです♪

スポンサーリンク
女子高生のヘルシー弁当ブログ お魚のおかず

お弁当箱はだいたい5種類を使いまわしています。その中でも一番詰めやすいのが今日使っている細長いお弁当箱です。

お弁当作りにやる気がないときに使うことが多いです(笑)。

どうして詰めやすいかというと、単純に端から詰めていけばいいからです。お弁当の詰め方を考えなくても済むからです。

お弁当のおかずを作り終えて、詰める作業は結構好きですが、時間のないときややる気のないときは、考えずに詰めても見た目がよくなったら嬉しいですよね。

細長いお弁当箱おすすめです。

ぶり山椒弁当と野菜のおかず

*ぶり山椒
*卵焼き
*じゃがいものカレー粉和え
*マカロニサラダ
*ほうれん草の梅マヨネーズ和え
*ひじき煮

お弁当作り全体の順序・レシピ

⒈卵焼きを作る
⒉ぶりに小麦粉をまぶす
⒊フライパンにごま油を熱し、2を焼く
⒋3の両面が焼けたら、醤油、生姜チューブ、酒を加え、
最後に山椒をかける
⒌1のフライパンで作り置きのひじき煮を温める
⒍ほうれん草に梅とマヨネーズを和える
⒎キウイをきる

作り置き・前日の準備

*ご飯のタイマー予約
*じゃがいものカレー粉和え
*マカロニのバジルソースサラダ
*ほうれん草の下茹で
*ひじき煮(人参、ベーコン)
*ブロッコリーの下茹で

【お勧め】女子の細長いお弁当箱

重宝する細長いお弁当箱・・・
今日は細長いお弁当箱を使いました。
一瞬、
入る量が少ないかなと思いますが、
いつも使っている他のお弁当箱と
同じぐらい入ります。

細長いお弁当箱は
おかずを詰めやすいという
特徴があります。

なんとなく
このおかずでうまく詰められるかな?と
不安なときは
だいたいこのお弁当箱を使っています。

ほぼほぼ右から順番に
並べるだけですみますから(汗)。

マヨネーズ嫌い・・・
マヨネーズ嫌いの娘に以前、
このほうれん草の梅マヨネーズ和えは
マヨネーズなしでいいと
言われたのですが、
夕飯に作ったところ
やはり味気がなくて
美味しくありませんでした。

だから今回も
マヨネーズ和えにしちゃいました。

もしかしたら醤油味でもいいのかも。

このぶり山椒とても美味しいと
思うのですが、
娘から美味しかったという
感想はありませんでした。

山椒がまだダメだったのかな。
うなぎが食べられるようになったので
いけると思ったのですが。

【不思議】体の声が聞こえる?!

体が欲しているもの・・・
基本的に魚料理が
好きではないからかもしれません。

最近はダイエットもあって、
お肉も食べなくていい
と言うこともあります。

そんなマクロビ寄りな食事を
重ねていたら、
先日お魚が食べたいと
本人から言い出しました。

お肉よりお魚の方を
体が欲していたのかもしれませんね。

ちょうど
らでぃっしゅぼーやの魚が
冷凍でたくさんあったので、
普通に焼いて食べさせました。
美味しいと喜んでいました。

栄養のことを考えて、
バランスよく、
無理やり(汗)
食べさせていたのですが、
もう自分の体が欲したもので
いいのかもと思い始めました。

ただ、
お弁当はメインのおかずを作りたいし、
本人もお弁当はなんでも食べる
と言っているので、
これからもお肉とお魚は
作ろうと思っています。

有機・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや。素材本来の味を食卓に。

新しい生活様式に女子高生は?

新しい生活様式でも楽しめる・・・
学校生活が少しずつ再開して、
毎回興奮気味で帰ってくる娘です。

学校では、
一応、
お友達と近づきすぎると、
先生からソーシャルディスタンス!と
言われるそうです。

ドッチボール中もそう言われたらしく、
いやいや無理だから!と
返していたそうですが(笑)。

応援も
声を出さずに拍手だけでするようになっていて、
ゴルフか!と言いながら、
その光景が自分たちでもおかしくて、
それはそれで楽しかったようです。

新しい生活様式も
若い彼女たちには
柔軟に対応できるのだなと
思いました。

あっ、
もちろんできていないこともありますが。
間違えて、
ハイタッチしちゃったと言っていましたから(涙)。

子供たちの思い・・・
学校までも
お友達が電車に乗りたくないというので、
途中から歩いて登校しています。

体力も落ちてきているから、
危険回避と体力作りでちょうどいいです。

みんなそれぞれの思いがあって、
ちょっとかわいそうにもなりますが、
このような状況に対応できたという
成功体験を
今後に活かしていってほしいものです。

女子中高生のスカート丈

娘のスカート丈・・・
女子中高生にありがちなのが、
学年が上がるにつれて
スカート丈が短くなることです。

娘も中学生から高校生に上がり、
一つ折りが二つ折りになっています。

私は一つ折りぐらいが清楚で可愛いと
思うのですが、
3つ折っている子もいるというので、
しばらく様子見です。

中学生の終わりぐらいになると
スカートを切っている子も結構いて、
高校の卒業式の日に
後輩にスカートを借りる
という話も聞きます(汗)。

あまり校則について
厳しくいう学校ではありませんが、
長期の休み前になると、
スカートは切らないでねと、
よく言われるそうです(涙)。

スカート丈って、
短すぎても
中途半端に長すぎても、
足が太く見えるんですよね。

人によって
ちょうど良い長さがあると思いますが、
一応自分に合う長さを
把握しておくといいですよね。

私のスカート丈・・・
最近私は家や近所では、
もっぱらロングスカートを
履くようになりました。

くるぶしより少しだけ上の長さです。

このくらいの長さになると
合う合わないは関係なしです(汗)。
足の太さも分かりませんから。

以前は
パンツスタイルが多かったのですが、
だんだん女性らしさが減少していく中(涙)、
少しはスカートを履いてみようと
思ったのが数年前です。

履いてみると、
体のラインはでないし、見た目も女性らしいし、
気分がいつでも上がって
意外といい感じです。

学校行事なども
ほとんどパンツスタイルで
行くことはなくなりました。

他のお母さまたちをみても
スカートの方が多い印象です。

年齢と共に
パンツからスカートになっていくのかなぁ。

タイトルとURLをコピーしました